-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-04-30 06:34 | カテゴリ:その他
APAP水槽台ファンに好評だった,エリーライトショートについてもう少し詳しくと思いまして改めて紹介します。
(帰国までのネタが尽きるのが心配なところもあってこのネタにしました・・・笑)

さて,これが私のエリーライトショートです。
これまた写真は使い回し。

APAP-32.jpg

<エリライトショートの加工要領>

Step1:両サイドの側面カバー(グレー)を外します。

Step2:水槽側の透明ーカバーを外す。
 傷が付きやすいので取扱い注意。

Step3:蛍光灯を外して,これを止めていたパーツを外す。
 爪で止まっているので丁寧に。
 私は一つ爪を折ってしまった。

Step4:蛍光灯を抑えていた白い板のパーツを外します。
 これ,接着剤でくっついてます。
 引き抜くのではなく,カバー本体(シルバー)を開けるように引っ張って外すのがコツ。
 片側が外れてしまえばあとは楽チン。

Step5:反射板を外す。(引き抜きます)
 戻す位置をよく確認しておいてください。

Step6:いよいよ本体カバー(シルバー)の切断。
 上面からカット。焦らず真っ直ぐに切断です。
 (私は初め下側からカットしましたが斜めった)
 35mm以上のカットはダメ。蛍光灯抑えやスイッチのスペースがなくなってしまいます。
 切断面のバリはやすりで撤去。

Step7:本体カバー切断の誤差等があるでしょうから,蛍光灯抑え(白い板のパーツ)をもとに戻して切断代の確認。
  取り外す前に本体かがーからどれだけ出ているか確認しましょう。 
  出っ張り部分を考慮しながら,現物合わせでカット。

Step8:透明カバーも出っ張り部分を考慮しながらでカット。

Step9:蛍光灯抑えの白いパーツ,透明カバーもカット後にやすりでバリ取り。

Step10:取り外したパーツをもどして,組み立て。
 念のため電源をつけて点灯を確認しましょう。

Step12:納得の仕上がり感を楽しむ。


文章のみとなってしまいましたが,うまく伝わったかなぁ~。


何事も体験に勝るものはありません。
不明な点あればコメントください。


APAP-11.jpg

早く帰国して楽しみたいっ。

では。
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://fumugel.blog.fc2.com/tb.php/32-965a375f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。