-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-09-28 06:47 | カテゴリ:Ap. Hongsloi
平日の更新がんばってみました(笑)。


ホングスロイです。

大♂です。飼ったときから大でした。
顔黄の時期もあったのですが今はフナ状態。

20120927-01.jpg

やっぱりでかいなぁ~。
20120927-02.jpg

♂がでかいので♀もデカ目。
卵産んでくれたこともあったのですが、即消滅。
後ろはカメラ目線のボレリーですね。

20120927-03.jpg

大ペアの前に飼った小ペア。
写真ではわかりにくいですが、全然違います。

20120927-04.jpg

20120927-05.jpg

当然♀も小さめ。

20120927-06.jpg

私的にはいまいちのホングスロイかと思っていますが、
もちろん大事に飼っていきたいますよ。


ペルビカのサービスショット!

20120927-07.jpg

iphoneがんばってくれてますが限界かな。。。


ビールがうまいドイツに乾杯。

にほんブログ村
スポンサーサイト
2012-09-24 05:50 | カテゴリ:Ap. Borellii
ショップに行ってきました。

今日はこの前と違ってアピストの入荷がありましたのでペルビカはありません。


早速紹介です。

ボレリーさんどうぞ。

♂は小さめをセレクト。

bore_01.jpg


こっちを向いて、はいポーズ。

bore_02.jpg

今度は横から。
色飛んじゃった(泪)

顔の色、黄色が少ないですねぇ。黄色に赤はやっぱり少ないのでしょうか?

bore_03.jpg

さて、お決まりの♀。
こちらは♂に合わせて大き目をチョイス。

bore_11.jpg

もう一枚。
後ろの子はホングスロイ(また紹介しますね)

bore_13.jpg

私にとってはじめてのボレリーです。
また今回連れてきたボレリー以外にナイスニー(2回目)もいます。
ナイスニーもまた今度紹介しますね。



ドイツのブリードはさほど調子がよくないのかなぁ。
Anのアピストと比べると・・・・。
Anのクオリティーの高さに脱帽です。
早く日本に帰ってAnのアピスト、もちろんワイルドを手に入れたい。


ドイツのアピストにぽち。

にほんブログ村

2012-09-04 05:55 | カテゴリ:Pelvicachromis
とうとうやってしまいました。


私は悪くありません。

だって、だって、


アピストがいないんですもん m(>д<・.)m

ということで、はじめてペルビカを飼ってみました (* ̄(エ) ̄)ノ
ドイツではアピストとペルビカは人気は半々。
どちらかと言うと売っている個体数はベルビカの方が多いかもしれません。


こちらが初めて飼ってしまったベルビカです。

ナイジェリアレッド。



20120903-3.jpg

いかがでしょう。


20120903-2.jpg

アピストもまだまだ未熟ですが、


ベルビカを選ぶポイントはなんだぁ~???



20120903-4.jpg

出した結論はこれ。


黒丸(●)多いでしょう???


こんな選び方でよかったのかなぁ。

だれかベルビカの選び方教えてください・・・・

20120903-6.jpg

こちらは♀。

う~ん???

この子を選んだ理由・・・なんだろう???・・・・???

やっぱり大きさかな?・・・・。直感ですね(○^c_,^○)。

20120903-1.jpg

20120903-5.jpg

ドイツの水槽2本。

現在、この子達はVIP扱いでペアで飼ってます。

この後がどうなるのか、初めてのベルビカどうなんでしょう・・・

ベルビカに乾杯!ぽっちっと。


にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。